こんにちは。名古屋市伏見で占い鑑定をしている熊谷由美(@reisuikai168)です。

別れてから元彼のことが忘れられなくて、毎日辛いと感じてご相談にいらっしゃる方は多いです。

一度別れた相手と復縁するのは、どうしてもハードルは高くなります。

それでも元彼が忘れられなくて、自分がどうしていいのかわからない状態のままでは何も変わりません。

ハードルが高くても復縁したいと真剣に考えているあなた、もう一度元彼と恋愛してみませんか?

元彼と復縁するまでにやってはいけない注意点

復縁をするために、復縁に関する情報を入手されている方は多いです。

元彼とまた付き合いたいという気持ちから、今はネットで簡単に情報が手に入るため、自分の行動を見直すきっかけにはとても良いと思います。

ただ、自分のケースと似ているからと同じように駆け引きをしてしまって失敗してしまった…といったことの相談が多いのも事実。

元彼の状況から考えて駆け引きをするのはいいのですが、小手先だけのテクニックでは失敗して当然ですよね。

小手先のテクニックではなく、元彼と一からやり直すための注意点をご紹介しますね。

元彼が話したくないのに、彼女の有無や恋愛に対しての気持ちを聞いてしまう

元彼との復縁に、今の現状を知ることはとても重要なポイントになります。

元彼と接点がある場合、答えたくもないのに彼女の有無や恋愛に対しての気持ちを聞く方がいらっしゃいます。

あなたと別れたのだから、元彼が恋愛に対しての状況を話したくないと感じているなら、聞くのはNGです。

不安な気持ちが強くなっていると、復縁するために元彼の気持ちを考えずに質問をしてしまう場合もあります。

また好きになってしまうどころか、さらに嫌われてしまう可能性もありますので、元彼が自分から話をしたら聞くという姿勢にしましょう。

壊れた信頼関係を戻すのは、どうしても時間がかかるので嫌われる行動はできるだけ避けてくださいね。

自分の気持ちを優先しすぎて、元彼の気持ちは後回しになってしまう

元彼と別れたくないという感情から、どうしても自分の気持ちが優先になっているケース。

自分の気持ちが強すぎるあまり、なぜ元彼があなたとの別れを選ばなければならなかったか?ということを受け入れられていないことが多いです。

気持ちが強すぎている時は、別れたくなくてやり直すようにすがってしまって、さらに元彼との気持ちに溝が入っていることがあります。

相手が望んでいることをすることが優先ですので、自分の想いを伝えることよりも元彼の本心を伝えてもらうことを優先にしてくださいね。

自分勝手と思われてしまったら、復縁はできなくなってしまいます。

考え直してもらうために、元彼に心配をさせようとする

一番やってはいけない注意点として、元彼に心配をさせようとする行動です。

例えば、別れたことで体調を崩したことを伝えたり、別れないように別れたことを後悔させるなど、とにかく自分を心配してもらうなど。

優しい元彼だった場合は、あなたを振ったことで悪くなったとわかったら、おそらく気にしてくれる可能性はあります。

この場合、あくまでも付き合った経験のあるあなたに対し、同情に近い感情で心配していますが、愛情があっての心配ではないことがほとんどです。

心配させる行動をするより、元彼を安心感を与える行動を実践することを優先してくださいね。

自分の淋しさやネガティブな内容を周りに伝える

元彼と別れたことで、辛い気持ちはどうしても避けて通れません。

女性としては、自分の感情をどうしても外に発信したくなってしまうんですね。

元彼と共通のお友達がいた場合、知っている相手だからこそ、思わず自分の辛い気持ちを言ってしまいやすいです。

共通のお友達がいない場合でも、最近ではSNSなどを使って発信してしまいたくなります。

女性の場合、「自分の淋しさを共感してもらいたい」という感情を持ちやすいんですね。

もし、感情を吐き出したいのであれば、必ず元彼に届かない方法で吐き出してください。

あなたのネガティブな想いを元彼が知ってしまうと、「復縁したくない」という気持ちが強くなってしまうからです。

占い師に相談することは、元彼と繋がっていませんので、絶対に元彼に感情は伝わりませんし、あなたに必要なアドバイスも聞けますよ^^

付き合っていた頃と同じように元彼に振る舞ってしまう

元彼と別れたのに、付き合っていたころと同じように行動してしまうことをしていませんか?

「また付き合いたい」と思ってもらうために、手料理などで気持ちを変えてもらうきっかけにしたいなど、別れたはずなのに世話を焼こうとしてしまうケースですね。

別れたのであれば、元彼の世話を焼くのは良くありませんし、むしろ余計に嫌われてしまいます。

元彼に頼まれたとしても、別れたから何もしないと軽く突き放すくらいがちょうどいいんですよ。

復縁に対しての本当の注意点は、別れの原因と向き合い改善すること

元彼と別れる時は、元彼の心があなたとのお付き合いを続けられずに降参した証拠なんですね。

男性の場合、はっきりと別れの原因を伝えることは少ないですが、原因は一つだけではない場合ももちろんあります。

たった一つだけでもわかっていたとしたら、それだけでも改善する努力は必要ですし、小手先のテクニックを使って駆け引きをしても長続きしません。

頑張って復縁したのに、また別れてしまうのは「同じことを繰り返した」と思われることが原因なんですね。

同じ人とやり直すという感覚ではなく、一から出会い直すという気持ちで元彼との復縁と向き合いましょう。

最後に

元彼と一からやり直すための注意点をご紹介しました。

  • 元彼が話したくないのに、彼女の有無や恋愛に対しての気持ちを聞いてしまう
  • 自分の気持ちを優先しすぎて、元彼の気持ちは後回しになってしまう
  • 考え直してもらうために、元彼に心配をさせようとする
  • 自分の淋しさやネガティブな内容を周りに伝える
  • 付き合っていた頃と同じように元彼に振る舞ってしまう

一から出会い直すというのは、とても大変なことですし、復縁はくじけそうになりやすいことも多いです。

一度はお付き合いした関係ですから、付き合い始めの頃の状態と同じ状態に戻ることは誰でも不可能なんですね。

以前と同じ付き合い方をしてしまうのではなく、新しい恋愛をしているかのような印象を元彼に与えることで長続きさせることができるようになります。

元彼に依存をせず、信頼関係を築けるお付き合いを目指しましょうね。

占い鑑定でまた元彼との絆を繋げる方法を知りたい方はこちら。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事