こんにちは。名古屋市伏見で占い鑑定をしている熊谷由美(@reisuikai168)です。

元彼とまた連絡をしたいからと、LINEやメールを送ったのに返事が来ない…。

連絡するのにも、あなたからするとかなり勇気が必要な行動ですよね。

その気持ちに反して、返事が来ないという現状はとても辛いこと。

なぜ元彼から返事が来ないのか、その理由をお伝えしますね。

元彼から返事が来ない理由はLINEやメールの内容が原因かも?

別れてから改めて連絡をするということは、とても勇気がいることですよね。

返事が来ないということがわかると、「かなり嫌われているのでは?」と落ち込んでしまうことも。

連絡ができないのですから、復縁は無理なのでは?と感じてしまってもおかしくありません。

嫌われていないとは言い切れませんが、他の理由がある場合もあります。

LINEやメールの返事が来なくて落ち込んでいるあなた、嫌われている以外の理由がありますので落ち着いて判断しましょう。

以下では返事が来ない原因となっているかもしれないLINEやメールの内容、NGな例文を紹介します。同じような内容を送っていないか確認してみてください。

復縁や未練を感じさせる内容だった

やっぱりあきらめたくないからと、復縁をイメージさせるような内容ではありませんでしたか?

真剣な気持ちはわかりますが、未練を感じさせてしまう内容を送ってしまうと、あなたのことを重たく感じてしまいます。

冷却期間である程度期間を空けた状態なら、その努力さえも無駄になってしまうことにも。

自分に依存していると思わせなければ、返事が来ることもあります。

例えばこんな内容のことを送っていませんか?

「あれからたくさん考えて、あなたの別れを受け入れようってなんども思ったけど、やっぱりどうしても〇〇君のことが諦めきれません。 こんなに素敵な〇〇君と付き合えたのに、全然成長できなくて本当にごめんなさい。 でも、これからは悪いところをなおして〇〇君に好きになったもらえるような彼女になるからチャンスが欲しい。 私頑張るから」

謝罪文メールだった

元彼に対して自分が悪かったと、反省や謝罪の内容の文章を送ってしまった場合でも返事が来ないことがあります。

「あのときのことは悪いと思っています」など。

返事を返した場合、許されたから連絡が取り合えると勘違いされても困るという感情を持っている場合です。

「あのときは感情的になってごめんなさい。本当はすぐに謝りたかったんだけど、なかなか素直になれませんでした。 酷いことを言ってしまったと反省しています。今の私の想いを伝えないとすっきりしないから、きちんと伝えなければいけないと思って連絡しました。」

もちろん、あなたに問題があった場合には、素直に謝罪することは大切ですよ。

何度も謝罪していたり、自分を追い込んでいるような内容だったら、返事を返しにくいと感じてしまいます。

返事の催促をしてしまった

返事が欲しいからと、LINEやメールの文章で返事の催促をしてしまいませんでしたか?

最後に「返事待ってます」など。

文章内容にもよりますが、返事を催促されることで重たく感じてしまうことがあります。

「〇〇君のことを傷つけてしまって、私って最低なことをしたんだなって反省してます。わがままばかり言ってごめんね。私は、いつまでも〇〇君のことが好きだから。悪いところがあれば、なおすように努力します。〇〇君の連絡を待っています。」

彼女ではない人から返事の催促をされても、困るだけですよね。

返事をするかどうかは、元彼にゆだねることにしましょう。

返事が難しい内容だった

送った内容に対して、意味がわからず返事が返せないということもあります。

以前、相談者の方に送ってもらった内容を聞いたとき、どんな返事を返せばいいのかがわからない内容だったことがありました。

聞いた中で多いのが、「私はこんな感じで過ごしています」的な内容ですね。

一方通行に感じる内容は返事が出せませんので、避けたほうが無難です。

忙しくて返事を送るタイミングを逃した

元彼とあなたの生活パターンは違うことが多いため、LINEやメールを見てもすぐに返信できないことがあります。

私も経験がありますが、「後で送っておこう」と思ってもすっかり忘れてしまったり。

単純に忘れていただけならいいのですが、仕事が忙しかったりストレスなどでイライラしているときに送っていたら、問題のない内容だったとしてもイライラの矛先が向かってしまうことも。

送ったタイミングが悪いときは、返事が来ないことも多いです。

LINEやメールは内容を短く簡単にすると返信率は上がる

女性の場合、想いを伝えたいからと文章が長くなってしまうケースが多いです。

読み手の気持ちを考えたら、長い文章は読むだけでも疲れてしまいます。

さらには別れた彼女からのLINEやメールであったら、それだけでも身構えてしまうことだってあるんですよ。

男性の中では、LINEやメールというのは、連絡事項で使うツールという程度しか考えていません。

2~3行程度で、重たくならない内容を送るように心がけましょう。

最後に|返事が来ないからといって復縁できないわけではない

元彼から返事が来ない5つの理由をお伝えしました。

  • 復縁や未練を感じさせる内容だった
  • 謝罪文メールだった
  • 返事の催促をしてしまった
  • 返事が難しい内容だった
  • 忙しくて返事を送るタイミングを逃した

返事が来ないからといって、復縁できないと決まったわけではありません。

勇気を出して連絡したのにもかかわらず、返事が来ないのは元彼にもできなかった理由があるからなんですね。

連絡をする上で、適切な内容とタイミングをしっかりと見極めることが大切です。

あなたにとってタイミングの良い日時を選ぶのは、占いで確認することができます。

タイミングの良い日時で連絡をすることで、返信率は確実にアップしますよ。

元彼に連絡をする日時を知りたい方はこちら

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事