こんにちは。名古屋市で占い鑑定をしている熊谷由美(@reisuikai168)です。

喧嘩別れの状態にもよりますが、気持ちが落ち着いた時に、元彼との関係を考え直して、元彼の良さに気づく方って多いんです。

今までのお付き合いを振り返って、元彼を責めてしまったことに後悔してしまったけど、連絡もしづらいから自分の気持ちの整理もしづらいんですよね。

喧嘩別れをしてしまったら、まずは冷却期間を置いて様子を見ていると思いますが、この冷却期間を置くことの理由を理解されている方は少ないです。

単純に連絡を控えれば良いわけではなく、その間に必要な準備というのもあります。

せっかく元彼との関係と自分の気持ちを振り返る時間ができたのですから、再度、元彼と連絡を取る時に良い方向へ向くように今から準備を進めましょう。

早く復縁したいからと冷却期間を取らなかったら?

早く復縁したいからと、冷却期間を取らずに連絡を取ろうとしてしまう方がいます。

冷却期間がないということは、元彼があなたの存在を落ち着いて振り返ることができないということ。

悪い印象のまま別れたのであれば、理由はどうあれ連絡が来ると悪い印象が元彼に再度インプットされてしまいます。

「自分のことしか考えない女性」という印象が強くなり、復縁どころか顔も見たくない!というような気持ちになってしまう可能性も。

焦る気持ちもわかりますが、元彼の気持ちを尊重できなければ復縁から遠ざかるので気を付けましょう。

喧嘩別れ後の復縁に冷却期間が必要な理由

冷却期間が必要な理由は何なのかをご紹介しますね。

元彼の中のあなたの悪い印象を軽くする

別れた直後って、あなたに対する印象が悪くなっていることが多いです。

これは、振られた場合だけではなく、あなた自身が振った場合でも印象が悪くなることがあります。

別れるということは、多少なりとも辛い気持ちが強いからなんですね。

辛い気持ちが強い状態で、あなたの存在を思い出した時、良い印象か悪い印象かと言ったら、おそらく後者の方が多いです。

傷口に塩を塗るようなことになるので、冷却期間を置くことで、あなたに対する悪い印象が軽くなりますよ。

感情的になっていた自分が冷静になれる

別れてすぐに占い師に相談して、別れを撤回させたいと焦ってしまったことありませんか?

私の元にも別れてそれほど日数が経過していないのに、相談にいらっしゃるケースはかなり多いんです。

ただ、占いの予約をしてから実際の鑑定までにどうしても日数がかかるため、その間に少し気持ちが落ち着いていることも。

冷却期間に関係なく、時間をおくことによって冷静になることができるんですね。

中には、復縁を望んで良いものか?というところまで真剣に考えるケースもありますから、時間をおくことがいかに大切かというのがわかると思います。

自分磨きをして、今までの自分をさらに成長させることができる

元彼と別れたということは、何かしらの別れの原因というのは存在します。

素直に教えてくれる元彼もいますが、実は本当の理由を教えてくれる人はほんの一握りです。

なので、事実と異なる別れの理由を伝える、もしくは理由を伝えないのどちらかが多いんです。

なぜ理由を伝えないかというのは、あなたが怒るかもしくは言ってもムダと思われているケースになります。

理由を教えてもらえなかったのなら、元彼とのコミュニケーションが良くなかった可能性が高いので、言葉づかいやコミュニケーション能力を鍛えることで違う自分へと成長できます。

復縁に向けた冷却期間中の準備

冷却期間の間に、復縁に向けての準備に適した方法をお伝えしますね。

一番簡単な方法として、見た目を変える

ほとんどの方が、自分磨きとしてイメージしやすいのは見た目を変えることではないでしょうか?

女性の場合、一番に考えるのはダイエットです。

見た目が悪いからうまくいかないんだというのは違いますし、ご相談にいらっしゃる方の多くは、見た目の問題はないと思っています。

ただ、元彼が好む見た目とあなたが好む見た目は同じとは限りません。

元彼が好きだった芸能人とか、どういう見た目の女性を好んでいたかを思い出して、元彼の好む女性に変身するのはオススメですよ^^

女性らしさに磨きをかける

女性らしさというのは、相手への気遣いであったり、上品さ、女子力などたくさんあります。

相手への気遣いというのは、人によって良し悪しがありますので、相手の求めているものを見抜く力があると、気遣いがとてもスマートで女性らしさが際立ちます。

元彼と将来的に結婚を考えていたのであれば、上品さや女子力は最低限身につけておいた方が、結婚した後でも「誰にでも自慢できる奥さん」と思ってもらいやすくなります。

男性からすると、上品さというのは最低限のマナーがしっかりできていると思われるので、自然に一緒にいたいと感じる要素なんですね。

料理や身の回りの清潔さなどができていると、女子力の高さが目立つようになるので、復縁を考える重要なポイントになりやすいですよ。

コミュニケーション能力を高める

女性らしさと同じくらい大切なのが、コミュニケーション能力です。

実は、このコミュニケーション能力の悪さが、恋愛がうまくいかなくなる原因と言ってもいいくらい。

褒め方一つでも、人によって喜ぶ場合と嫌な思いをする場合と分かれるんですね。

元彼に喜んでもらったり、考え方を変えるきっかけになるのは、伝える言葉で変わります。

どういう言葉で元彼とコミュニケーションを取ると良いのか、たくさん本を読んでみると良いですよ。

冷却期間後の連絡の取り方

冷却期間として一定期間を置いた後、いざ連絡をしようと思うと緊張しますよね?

ほとんどの場合、電話をかけるよりLINEでメッセージを送ることが多いのではないでしょうか。

元彼によっては、返事が必要だと思わず返さなかったということもありますからね。

NGな内容を送っている場合もありますので、文章を意識して、返事をくれるのか、未読・既読スルーなのかを判断しましょう。

再会することが決まったなら、できる限りの準備をしておく

すぐに再会できるかどうかは、元彼の心の状態によって決まってきます。

会うことに否定されなかったら、まずは一段階クリア!ですよね^^

再会の時の印象で、その後の関係性も変わりますから、できる限り準備はしておきましょう。

いきなり復縁を考えるより、冷却期間や準備をすることでもっと仲良くなれる

一度付き合ったのだから、気持ちが変われば元に戻れると思っている方が圧倒的に多いです。

でも、簡単に気持ちが変わるか?と言ったら、あなたが気持ちの切り替えができないのと同じで、元彼も簡単に気持ちを変えることはできないんですよね。

占いをする場合でも、好きか嫌いかも気になると思いますが、好きだから元に戻るということも元彼のプライドが許さないので、簡単ではありません。

大事なのは、一定期間会っていない間にどのくらい変わったかが伝わることで、次のステップへ繋げやすくなりますよ。

最後に

復縁するために、冷却期間が必要な理由と準備についてご紹介しました。

  • 元彼の中のあなたの悪い印象を軽くする
  • 感情的になっていた自分が冷静になれる
  • 自分磨きをして、今までの自分をさらに成長させることができる
  • 一番簡単な方法として、見た目を変える
  • 女性らしさに磨きをかける
  • コミュニケーション能力を高める

一度別れてしまったのだから、努力して魅力的になった自分というのを認めてもらったら、今までと違ってお付き合いの質が変わってきます。

長く付き合うということは、結婚を意識していることが多いですから、恋人から家族へと関係性が変わってきます。

家族になるなら、周りから羨ましいと思われる奥さんなら内心は嬉しいはずですからね。

別れて損をしたと元彼に思ってもらえるよう、会えない時間こそ自分の成長に意識を向けてみてくださいね。

元彼への復縁に必要なアドバイスを聞きたい方はこちら。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事