こんにちは。名古屋市伏見で占い鑑定をしている熊谷由美(@reisuikai168)です。

自分から元彼を振ったけれども、やっぱり好きだと気づいたあなたへ。

振ったのだから別れてスッキリするはずが、元彼のことを考えて毎日を過ごしていませんか?

振られた場合と振った場合では、対処する方法は違ってきます。

振ったけどやっぱり好きで元通りに戻るための、注意点をお伝えします。

復縁を望んでいるのであれば、また信頼関係を取り戻すために気をつけてください。

信頼関係を取り戻すために、振った元彼と復縁するための注意点とは?

「元彼のことがやっぱり好き」そう思っているあなた、自分から振ったけど復縁するためにどうすればいいか、つい考えてしまいませんか?

復縁という恋愛は、振った場合でもとてもハードルの高い恋愛です。

初めて付き合う状態と違うため、元彼の心が振ったタイミングで冷めてしまっている可能性もありますので、再度、信頼関係を取り戻す必要があります。

やっぱり好きだと思っていても、実際会ってみたらやっぱり無理だった…なんてことにならないよう、冷静な判断をしてくださいね。

本当に復縁しても良いのか、自分の気持ちとしっかり向き合いましょう。

1.元彼の存在が、寂しさの感情を埋めるためだけになっていないか考えてみる

お付き合いをしていた相手が急にいなくなってしまうのですから、寂しく感じてしまいますよね。

寂しい気持ちが強くなって、元彼との復縁を考えていませんか?

別れてしまって寂しく感じるのは、今までお付き合いしていたのですから当然のことです。

寂しさの感情を埋めるために、また復縁したいと考えるのならおすすめはしません。

寂しいだけなら、お友達などと会う機会を増やしましょう。

友達と会うことで感情が薄れて、新たな恋に向き合えるようになります。

2.元彼との思い出が美化されていないか

人は、時間が経つと悪かった思い出も笑い話にできるようになります。

復縁を目指す場合、冷却期間が必要になることが多いのですが、あなたの存在を忘れることで悪い印象を弱くすることができます。

目の前にいたときには別れたいと感じていたのに、時間が経って思い出が美化されたのなら、元彼の存在を知っている人と会話をしてみてください。

本当に復縁したいのか、単純に元彼が美化されただけなのかを客観的に判断することができますよ。

3.復縁を真剣に考えるなら冷却期間を置いていたか

元彼から振られた場合は、冷却期間が必要なのは聞いたことがあると思います。

振った場合でも、振った時期によりますが、少しの間は冷却期間として一旦距離を置いたほうが良いでしょう。

すぐに「やっぱり好きだから、元に戻りたい」なんて言ったら、元彼側からすると振り回されている感覚になってしまうからなんですね。

元彼との接点がない状況だからこそ、真剣に復縁と向き合うことができるようにもなります。

元彼との関係性にもよりますが、一旦は3ヶ月ほど連絡を断ってみるといいですよ。

4.あなたが元彼に対する好意は隠しておくことができているか

あなたに対して未練があれば良いですが、振られたことで気持ちを整理してしまう元彼もいます。

自分が未練があるからと言って、元彼も同じように未練を感じているとは限りません。

元彼自身が、元々あなたとの別れを考えていた場合は、未練どころか別の女性とのお付き合いを考えている場合も考えられるからです。

元彼の気持ちがわからない以上は、あなたの気持ちがバレないように気をつけましょうね。

5.友達関係の元彼を食事に誘ってみることはできるか

もし、連絡が取り合っている関係ならば、友達として食事に誘ってみましょう。

友達関係に戻ったからこそ、あなたに対して正直な感情を出しやすくなることもあります。

元彼の誕生日が近い場合は、誕生日プレゼントを兼ねていれば食事なら誘いやすいですよね。

できるなら、元彼の好みに合わせてみたり、行きたいお店などがあれば優先すると誘いにのってもらいやすいです。

ただ、付き合っているときに、元彼の行きたいお店には絶対行かないというようなわがままを言っていたら、逆に疑われる可能性もあるので注意が必要です。

6.元彼があなたに対して未練があるのか確認することができるか

少しハードルが高い内容ですが、別れた後でもやり取りが続いているのなら、元彼が未練があるのかを確認できると復縁しやすくなります。

いきなり告白をするのではなく、未練がある元彼なら、あなたとの会話で気を引こうとする内容を伝えてきます。

元彼が復縁したいという感情を持っているなら、別れた状態でもあなたとの関係を壊さないように慎重になっているはずですから。

未練が残っていることがはっきりとわかる態度を示してきたら、振ったことを後悔していると伝えてみましょう。

好きだからと言って、自分の感情をぶつけるのはキケン

あなたが振った場合でも、自分の感情を伝えればまた戻れるという保証はありません。

男性にはプライドを傷つけられたという感情がありますから、振られた側だからといって簡単に元に戻れないこともあります。

愛と憎しみは紙一重です。自分が振り回されたとわかった途端に手を上げられた、なんてことにならないよう、どんな場合でも気をつけなければいけません。

告白をするにしても、元彼の心を傷つけないように行動しましょう。

最後に

振ったけどやっぱり好きで元通りに戻るための注意点をお伝えしました。

  1. 元彼の存在が、寂しさの感情を埋めるためだけになっていないか考えてみる
  2. 元彼との思い出が美化されていないか
  3. 復縁を真剣に考えるなら冷却期間を置いていたか
  4. あなたが元彼に対する好意は隠しておくことができているか
  5. 友達関係の元彼を食事に誘ってみることはできるか
  6. 元彼があなたに対して未練があるのか確認することができるか

一度でも終わってしまった関係なので、簡単にうまくいくというのは難しいです。

壊れてしまった信頼関係ですから、以前と同じあなたのままでは、元彼の心を動かすことができませんし、下手な行動を起こしてしまうと、元彼の心がさらに離れてしまう場合も。

やっぱり元彼が好き!と思ったなら、必ず自分と向き合って、出会い直しをしていきましょうね。

やっぱり好きでも落ち込んでしまうあなた、占いで復縁を目指したいならこちら。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事